生産性向上

無料なのにビジネスでガンガン使える!Andoroidのカレンダーアプリ厳選5つ【目的別】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

calenderapps

忙しいビジネスマンほどスケジュール管理は面倒くさいもの。

特にアポイント、接待などで外出の多い営業職や経営者の方は、スマホアプリでのスケジュール管理が必須とも言える。ただ、いざカレンダーアプリをダウンロードしようと思っても、種類が多すぎてどのアプリが自分に最適なのか分からないという人も多いのでは。

そこで今回は、目的別に様々なビジネス用途でしっかり使える

無料のAndoroidカレンダーアプリ

を厳選して5つピックアップ。

ぜひご自身の用途に応じて最適なカレンダーアプリを見つけて欲しい。

オンとオフの予定をスケジュール上でもしっかり切り替えたい方

デキるビジネスマンほど仕事とプライベートをしっかりと切り替え、有意義に時間を使っている。
ただ、カレンダー上では意外とそれらのすみ分けが出来ていない人も多いのでは。

特に仕事とプライベートで同じスマホを利用している場合には、それぞれ違うカレンダーに予定を登録をするという使い方をしている人も散見される。

そんな方にオススメしたいのが、スケジュールストリートというカレンダーアプリ。

schedule-st
スケジュールストリート

■配信元:ELECOM CO.,LTD.
■料金:無料
■特徴
・スケジュール帳をGoogleカレンダーと同期できる
・複数カレンダーの設定が可能で、カレンダーのデザインも設定できる
・TODOリストの作成が可能(Google Tasksと同期可)
・テキスト、写真、ボイスメモを予定に登録できる


street-04street-05

オススメしたい特徴としては、フリックだけでプライベートモードと仕事モードのカレンダーを簡単に切り替えられる機能。カレンダーのデザインも分けられるため、上手く活用すれば仕事用とプライベート用のカレンダーをわざわざ使い分ける必要も無くなり、心理的なオンとオフのスイッチがスムーズに移行できるはず。

また、スケジュールストリートがビジネス用途として優れている点として、予定にボイスメモ/テキストメモ/写真メモといった様々なファイル形式のメモを登録できる機能や、GoogleカレンダーやGoogleTasksと同期できる機能が挙げられる。

スマホでメモやToDo管理を行うことが多い方にとっては、非常に便利な機能をもったアプリだと言える。


street1street3street2

個性重視!普段使っている手帳と同じ様にスケジューラーアプリを使いたい方

次は、基本的に手帳を持ち歩いてスケジュール管理を行っている方にオススメのアプリをご紹介。

「使い勝手の良い手帳と同じ様に便利なアプリがあれば業務の効率性も上がるはず。でもなかなか良いアプリに出会えないから手帳を手放せない。」という方も多いのでは。

スケジュール管理が楽しくなれば、仕事も楽しくなるはず!手帳のように自分だけのカスタマイズが簡単に出来るのが、使いやすいスケジュールアプリとして定番の「ジョルテ」。

ジョルテ ジョルテ

■配信元:Jorte Inc.
■料金:無料
■特徴
・7日間のバーティカル表示で先の予定もサクサク見れる
・様々なイベントカレンダーを追加できる
・ジョルテクラウドにより、スマホでもPCでも同じデータを管理することが可能

ジョルテの良さはやはり、使っていて「楽しい」と感じられるところ。
単純にスケジュールを登録していく作業では無く、手帳のようにユーザーの使い方に合わせて馴染んでいく点が特徴的である。

具体的には、カレンダー上で予定を好みの色に分けて管理することができる点。
文字の配色やフォントも変更することができるため、手帳のように個人の好みや気分に合わせたカスタマイズが可能。アイコンも豊富に選択でき、使えば使うほどユーザー好みのスケジュール帳に変化してく優れたアプリである。

また、カレンダーの表示方法も1日、1週間、2週間、1カ月の4パターンから選べるため、使いやすい方法で予定の確認や登録が可能になっている。


ジョルテ2ジョルテ3

またジョルテの特徴として注目したいのが、オリジナルのクラウドサービスと同期が可能な点。アカウントを作成すればPCでも管理することができるように。お金をかけずにスマホでもPCでも同じカレンダーで予定を管理したい方にとっては非常に使える機能と言える。

ジョルテ1

とにかくシンプルにスケジュール管理をしたい方

仕事の効率化を図るには「シンプル・イズ・ベスト」の考え方が重要。スケジュール管理も同様にシンプルにしたい方にはやはりGoogleカレンダーがオススメ。

gc
Googleカレンダー

■配信元:Google Inc.
■料金:無料
■特徴
・Google提供の純正アプリ
・時間選択や繰り返し選択がビジュアライズされていて登録しやすい
・会議参加者に簡単なメッセージ(遅れます/行けません/先に始めておいてください/)の送信が可能

PCでGoogleカレンダーを利用している方は簡単に同期が可能なため、外出先などからスマホでスケジュールをササっと登録しておいて、改めてPCで詳細を書き足すような使い方が可能。

デザインも機能もシンプルでミニマル。いちいち使い方で悩まずに、直感的な操作でスケジュール登録を行いたい方にはやはりGoogleカレンダーが良いのでは。以下のように、カレンダーと予定のラベルを色分け出来る機能も。

gc1

何よりもスピード重視!1秒でも早く予定の登録をしたい方

「どうせ使うなら、とにかくアプリ自体が軽くてサクサク動く方が良い。」

スピード重視の忙しいビジネスマンにとって強い味方となるのが、このa Calendarというカレンダーアプリ。

aCalendar
a Calendar


■配信元:Tapir Apps UG
■料金:無料
■特徴
・月→週の移動をフリック操作で、ダブルタップで日ビューに切り替え
・カレンダーリストへダイレクトにアクセスできカレンダー切り替えがスムーズ
・起動時の読み込みが早く、かつ動きが軽い

a Calendarは、フリックやダブルタップでの表示切り替えが片手で簡単に操作でき、動き自体も非常にスムーズなのが最大の特徴。

Googleカレンダーとも高速同期が可能な点もgood。ほぼリアルタイムで同期されるため、余計なストレスも感じない。おまけに広告が入らない点も良さの一つと言える。

スケジュール管理をササッと片付けたい方は、一度a Calendarを試してみては。


ac2ac3ac4

とにかく外出や移動が多く、外での予定を上手に管理したい方

最後にご紹介するのが、DigiCalカレンダー

このアプリ、かなりのスグレモノ。社外でのイベント・打ち合わせが多い方や、車での移動が多い方にとって非常に便利な機能が搭載されている。もちろん基本的なカレンダー機能もバッチリだ。

digcall
DigiCalカレンダー


■配信元:Digibites
■料金:無料
■特徴
・予定をピンチイン/アウトで見ることができる
・予定登録時に地図検索が可能
・GoogleNowと連携

DigiCalカレンダーのユニークな機能としては、GoogleNowと連携している点。これにより、交通状況や運転時間からアポイントの時間に間に合うように通知を鳴らしてくれるようになるため、車での移動が多いビジネスマンにとっては非常に便利。
また、予定を登録する際に地図からダイレクトに検索が可能が出来る点も見逃せない。外出が多いビジネスマンにとっては非常に助かる機能だろう。

予定の確認はピンチイン・ピンチアウトで直感的に見ることができ、Googleカレンダーとの同期も可能となっている。加えて、洗練されたデザインのウィジェットも搭載されており、ホーム画面での予定の確認も非常に見やすい仕様になっている。


dig3dig1dig2

終わりに

ビジネスを効率化する上で、スマホを効果的に利用するのはもはや必須条件とも言える。
今回ご紹介したこれらのカレンダーアプリを目的に応じて使いこなす事によって、あなたのビジネスライフをより快適にして頂ければ嬉しい。

最後に一言。

「スケジュールを制するものはビジネスを制す」

(編集・執筆:サムライト)

このブログは「アポイント調整を10倍早くするCu-hacker」が運営しています

スケジュール調整の最終兵器!
Googleカレンダーと完全同期の
Cu-hacker
面倒な調整の時間を一気に節約できます!
ぜひ試してみてください。(使い方はこちら

bnr_740_100_2

ぜひソーシャルで記事を共有してください!


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*