リサーチ

IT業界必見!2015年前期イベントスケジュールまとめ25選


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Top

世界では様々なイベントが日々行われています。今回はIT業界なら見逃したくない2015年前半の超重要イベントスケジュールをまとめました!
日本国内のイベントならぜひ直接参加を、もし参加できなくてもイベント開催前後に様々な情報リポート記事が出てくるはずなので見逃さないようにしておきましょう!

1月開催のイベント

残り1月も少ないですがまだまだ見逃せないイベントがあります。1月は国内で開催される4種類のイベントを紹介します。

1.EC関係者必見!イーコマースEXPO 2015 東京

イーコマースEXPO 2015 東京

1月28、29日に開催される「イーコマースEXPO 2015 東京」は国内初のネット通販とモバイル通販に特化したEC系ソリューション専門の展示会です。2008年から「ネット&モバイル通販ソリューションフェア」主にB to Cの通販事業者を対象としています。

2015年からはUBM社が英国、中国などで主催する「eCommerce EXPO」と一体化し「イーコマースEXPO 2015 東京」と改称しました。ECサイトの構築から、マーケティング、物流まで様々なソリューションを提供する企業が集まる展示会です。

日付 1月28,29日
場所 東京ビックサイト
入場料 無料
イベントサイト http://www.ecommerceexpo-japan.com/

2.EC関係技術者向け!マーケティングテクノロジーフェア

マーケティングテクノロジーフェア2015

イーコマースEXPOと同時開催されるこちらのイベントでは、マーケティング理論から実践のノウハウまで様々な情報を得ることができます。

約250種類の製品・サービスだけでなく、セミナーや実践研修講座など盛りだくさんの内容です。ぜひ、イーコマースEXPOと一緒に参加してみてください。

日付 1月28,29日
場所 東京ビックサイト
入場料 事前予約あり
イベントサイト http://www.tfm-japan.com/

3.Web系エンジニア必見!新時代のエンジニアのエンジニアサポートCROSS 2015

エンジニアサポートCROSS 2015

国内最大級、1000人規模の大規模なWeb系勉強会です。

過去3回は異なる技術や世代、職種間での情報交換を通じたアウトプットに主眼をおいてきた本イベント。今年はテーマが変わりこれからの時代のエンジニアに必要な考え方を探る場を目指します。参加すれば新しい時代のエンジニアのあるべき姿が見つかるかもしれません。会場も横浜みなとみらいを一望できる場所なので気分も高まること間違いなしです!

日付 1月29日
場所 横浜大さん橋
入場料 前売り券 2,500円
学割 1,000円
ペア割 4,000円(2人分)
など様々なチケット有
イベントサイト http://2015.cross-party.com/

2月開催のイベント

2月は日本だけでなくアメリカのイベントも紹介します。海外イベントの前後は関連する情報が日本語でも出てくる可能性が高いので見逃さないようにしましょう!

4.WebRTCを活用するなら必見!WebRTC Conference Japan

WebRTC

リアルタイム・コミュニケーション技術のオープン標準でああるWebRTCについての日本初のカンファレンスです。
技術的な観点だけでなく、WebRTCをビジネス的な観点からも知ることができるイベントになります。また、参加者全員にWebRTC対応のガジェットRomoがプレゼントされます。遠隔地とリアルタイムでコミュニケーションできる技術からどんな新ビジネスが誕生するのか今から楽しみです!

日付 1月5日,6日
場所 ソラシティ カンファレンスセンター
入場料 32,400円(税込)
※取材や協賛は要問合せ
イベントサイト http://webrtcconference.jp/

5.動画制作するなら要チェック!CP+ 2015

CP+2015

2014年は様々な動画コンテンツが業界を賑わせ、今後も動画に対する期待は高まり続けるでしょう。これは映像の中でもカメラに特にフォーカスしたイベントです。

NHKによる4Kを超える8K映像のデモンストレーションやフォトアクセサリーのアウトレット販売などがあります。6月に開催される3D・バーチャル リアリティ展とセットで動画制作関係者は日程をカレンダーに書いておくといいでしょう。

日付 2月12日〜15日
場所 パシフィコ横浜
入場料 事前登録有り
イベントサイト http://www.cpplus.jp/

6.おもちゃ業界に興味があれば必ずチェック!NewYork ToyFair 2015

TOY FAIR
米国ニューヨークで開催される大規模なおもちゃの展示会です。7,000人を超すバイヤーと150,000以上の製品が一度に集まるこの展示会は西半球で最大。最近はおもちゃといえども最新のテクノロジーが使用されているなどIT業界としては見逃せません。

日付 2月14日〜17日
場所 米国ニューヨーク
入場料 事前登録有り
イベントサイト http://www.toyfairny.com/ToyFair/Home/Toy_Fair/Toy_Fair_2015.aspx?hkey=a497f930-9acf-4dd5-a591-bac08bf3037a

7.開発者向け通称デブサミ!Developers Summit 2015

デブサミ2015

ソフトウェア開発者、システム開発者、ネットワーク管理・運営者向けに最新の情報を届けるのがこのイベント。Developers Summit通称デブサミは冬、夏と東京で開催されます(9月に関西でも開催予定)
技術の話だけでなくビジネスを含めた全体の話に触れることができるため、意外な発見があるかもしれません。

日付 2月19日〜20日
場所 目黒雅叙園
入場料 会員登録有り
イベントサイト http://event.shoeisha.jp/devsumi/

8.大阪で事業を起こしたければ必ずチェック!国際イノベーション会議HackOsaka2015

innovation-osaka

国際イノベーション会議Hack Osaka2015は地域の資産を活かして独自のイノベーションを創出するための取り組みです。
基調講演だけでなく国内外のベンチャーによるビジネスプランコンテストも開催されます。

日付 2月10日
場所 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
入場料 無料
※申し込み締め切り1月30日
イベントサイト http://www.innovation-osaka.jp/ja/events/4190

9.安全に無線LANを利用するために!今求められる無線LAN構築セミナー



無線LANの性能が高まり、需要が拡大するのと一緒にセキュリティコントロールの問題が重要になってきました。
ここでは企業が安心して無線LANを利用するためのサービスや最新製品の紹介など具体的な事例とともに情報収集することができます。

日付 2月18日
場所 東京ミッドタウン
入場料 要事前登録
イベントサイト http://www.f2ff.jp/wlan/2014/

3月開催のイベント

スペインで開催される最新のフラッグシップスマホも登場するイベントから、フェイスブックのザッカーバーグが基調講演をする開発者会議など、特に海外のイベントで目が離せないのが3月です。

10.世界のモバイルデバイス事情が一気にわかる!MOBILE WORLD CONGRESS 2015



スペインのバルセロナで開催されるMobile World Congressはモバイル通信分野の最新テクノロジーの展示会です。今年はウェアラブルデバイスに要注目、どんなガジェットが出てくるのか楽しみです。
世界30カ国以上のパビリオンも登場する予定なので、世界的なモバイルデバイスの流行も知ることができるイベントです。日本のauがガラホ(ガラケーの様なスマホ)を発表(1月19日)しましたが世界はどんなデバイスを考えているのでしょうか。

日付 3月2日〜5日
場所 スペイン バルセロナ
参加費 €749〜€4,999
イベントサイト http://www.mobileworldcongress.com/

11.ゲームプログラマー必見!Game Developers Conference2015



Game Developers Conference2015はゲームの総合展示会です。
音響、デザイン、マーケティング、プログラミングなどのジャンルが集合します。
講演やパネルディスカッション、討論会など大小400以上の会議からGame Developers Choice Awardsの受賞作などどんなゲームが登場するのか楽しみです。

日付 3月2日〜6日
場所 米国 サンフランシスコ
参加費 当日フルアクセスパス $2,095
その他早期登録割引や部分参加、学割などあり
イベントサイト http://www.gdconf.com/index_ja.html

12.メディア関係者必見!SXSW 2015

SXSW 2015

映像作品、音楽、インタラクティブの3本柱で最新の作品や最先端の講演会に参加することができるイベント。
様々なパフォーマンスに加え実際に体験する事ができるものもあります。
今回紹介している他のイベントと比べて「テレビ」の比率が高いのも特徴。ウェブに押されてかつての勢いに陰りが見えているテレビですが、逆にウェブとつながることでどんな未来が創造されるのでしょうか。

日付 3月13日〜17日
場所 米国 テキサス
参加費 $445〜1645
※イベント別
イベントサイト https://cart.sxsw.com/

13.IoT分野でどんなスタートアップが登場するのか要チェック!CeBIT 2015


主にB to B領域の様々なプロダクトが展示されるイベントです。
同時にスタートアップのビジネスコンテストも開催され、今年のテーマはIoT。
今まさに注目されつつあるキーワードでどの様なスタートアップが登場し、資金を調達するのかチェックしておいて損はありません。

日付 3月16日~20日
場所 ドイツ ハノーファー
参加費 当日券55EURO
イベントサイト https://cart.sxsw.com/

14.初の2日間開催のFacebook開発者会議!F8

F8

3回目の開催となるFacebookの開発者会議F8。
昨年に3年ぶりに復活し今年は初の2日間開催です。
専用ページから申し込みですが、昨年はザッカーバーグの基調講演がストリーミング放送されたので今年も期待していいのではないでしょうか。
最盛期の勢いから陰ったとはいえ、MAUが10億人を超えるSNSの動向は見逃せません。

日付 3月25日~26日
場所 米国 サンフランシスコ
参加費 申込時に確認
イベントサイト https://www.fbf8.com/

15.情報の安全に関心があるならここはチェック!セキュリティデイズ 2015


イベントの名前の通り、様々な技術の中でも特に標的攻撃型やスマートデバイスのセキュリティ対策など、安全性に関する内容に特化したセミナーです。2014年も情報漏洩や流出に関する事件が世間を賑わしましたが、まずは自分たちのセキュリティを見直すことが重要です。
このセミナーは企業だけでなく、官公庁や自治体など様々なバックグラウンドを持つ人が参加するので、新しい人脈を築くのにも最適です。

日付 3月5日~6日
場所 JPタワー(KITTE) JPタワーホール&カンファレンス
参加費 要事前登録
イベントサイト http://www.f2ff.jp/secd/2015/

16.クラウド、ビックデータ、IoTと重要ワードが大集合!Cloud Days他4イベント



クラウド関係の4種類の展示会が一気に集まるのがこのイベント。さらに、東京大阪の2箇所でも開催されます。
(規模を小さくして他に札幌や名古屋、九州でも開催)
IoTにビッグデータ、クラウドと昨今のIT業界を賑わせた重要キーワードが集結します。ここで今年の流行を探ってみてはいかがでしょうか?

大阪開催

日付 3月5日~6日
場所 グランフロント大阪・コングレコンベンションセンター
参加費 要事前登録
イベントサイト http://expo.nikkeibp.co.jp/cloud/2015/exhibition/

東京会場

日付 3月12日~13日
場所 ザ・プリンスパークタワー東京
参加費 要事前登録
イベントサイト http://expo.nikkeibp.co.jp/cloud/2015/exhibition/

4月開催のイベント

17.産業ロボットの未来が見える!HANNOVER MESSE



ドイツで開催されるHANNOVER MESSEは産業ロボットに関する展示会です。
今回は公式パートナーとしてインドが登場。自動車メーカーの強いドイツと、自動車大国になりつつあるインドが手を組み今まで以上に大きな動きが起こりそうな展示会です。
もちろん、機械だけでなくIT技術を活用したソフト面の展示や、エネルギーや環境に配慮した技術の展示もあり世界が注目する問題に取り組んでいます。

日付 4月13日~17日
場所 ドイツ ハノーファー
参加費 当日券35EURO
※前売り券など複数種類あり
イベントサイト http://www.hannovermesse.de/en/

18.今や国内最大級の盛り上がりを見せる!ニコニコ超会議2015



ニコニコ超会議においてIT分野で注目すべきはやはり作ってみたコーナーではないでしょうか。スタートアップとは違った好きで作ったものや、研究された成果は新たなひらめきの元になるかもしれません。
ニコニコ動画のサービスを通じて映像でも楽しめる可能性が高いので、しっかり日程をチェックしておきましょう。

日付 4月25日~26日
場所 幕張メッセ
参加費 当日
1日券 2,000円
※前売り券など複数種類あり
イベントサイト http://www.chokaigi.jp/

5月開催のイベント

5月もいろいろなイベントがありますが、その中でも特に日本で開催されるマイクロソフトの開発者会議は要注目です。

19.アジア圏のスタートアップ事情を見逃したくない人へ!Startup Asia Singapore2015



アジア圏のスタートアップ事情も見逃せません。これはシンガポールで開催されるスタートアップイベントです。
運が良ければ無料で出店することができる画期的な展示会。

日付 5月6日~7日
場所 幕張メッセ
参加費 スタートアップパス$300
※複数種類あり
イベントサイト http://startupasia.techinasia.com/sg2015/

20.日本のIT業界を網羅的に見られる!Japan IT Week春 2015


同時に12種類の展示会が開催されるJapan IT Week春。その中でも今回初の開催となるITプロダクツ展は注目株です。
主に法人向けのスマホやタブレット、ウェアラブルデバイスが展示されるこの会場では様々な業務改善のアイティアに出会えるでしょう。

日付 5月13日~15日
場所 東京ビッグサイト
参加費 要事前申込
イベントサイト http://www.japan-it.jp/

21.広告業界なら見逃せない!ad:tech San Francisco 2015



デジタル技術の最先端の展示と共に200種類を超えるソリューションプロバイダーや技術ベンチャーが集結します。
最新のSEOやマーケティングについてのディスカッションも予定されており、広告業界だけでなく広報に関わる人はスケジュールにメモしておくといいでしょう。

日付 5月21日~22日
場所 米国 サンフランシスコ
参加費 $50〜
※2月17日まで申し込みの場合
イベントサイト http://ad-tech.com/sf

22.日本で行われるマイクロソフトの開発者会議!de:code 2015



日本で行われるマイクロソフトの開発者会議がこのde:code 2015です。残念ながら詳細はまだ明かされていませんが昨年の様子が公式サイトから確認できます。
今年はどんな内容になるのか今からでも予習しておきましょう!

日付 5月26日~27日
場所 ザ・プリンス パークタワー東京
参加費 詳細未定
イベントサイト http://www.microsoft.com/ja-jp/events/developer/

6月開催のイベント

23.1994年から続くウェブ系技術の展示会!Interop Tokyo



ネットワーク・コンピューティングに特化した技術とビジネスの分野の展示会です。デモンストレーションなどを通じて、両側面から効果を検証できるこのイベントは1994年から21回開催されています。
日本のインターネットの黎明期から始まったこの展示会、高いクオリティのプレゼンテーションが期待できます。

日付 6月10日~12日
場所 幕張メッセ
参加費 詳細未定
イベントサイト http://www.interop.jp/2015/exhibitor/

24.映像関係者なら必見!3D・バーチャル リアリティ展


3DとVRに特化した映像技術の展示会です。その場で映像を体験することができるのが最大のメリット。製造業やアミューズメント、放送局や通信業者まで映像に関係する人なら要チェックです。
映像だけでなく医療分野など幅広い分野も参加しているので、これをきっかけに新たな領域に進出できるかもしれません。

日付 6月24日~26日
場所 東京ビッグサイト
参加費 詳細未定
イベントサイト http://www.ivr.jp/

25.世界70カ国が参加するスタートアップイベント!ICT SPRING EUROPE 2015



世界70カ国から参加するスタートアップ経営者や投資家たちと一緒に最先端かつ最新の技術を浴びることができるイベントです。一つの部屋を見渡すとIT、金融、ウェブ、マーケティング、投資家とスタートアップの主役たちが勢揃いします。
まさに、ヨーロッパの中心に位置するルクセンブルクらしい催しです。

日付 6月19日~20日
場所 ルクセンブルク
参加費 詳細未定
イベントサイト http://www.ictspring.com/

最後に

2015年も様々なイベントがあります。
参加すれば得るものが沢山あるのはもちろんですが、参加できなかったとしてもイベントのリポート記事や派生した小規模なイベント等に参加することで最新に近い情報を得ることができます。ぜひ、スケジュール帳にメモして見逃さないようにしましょう!

(編集・執筆:サムライト

このブログは「アポイント調整を10倍早くするCu-hacker」が運営しています

お誘いの日程返信が一瞬で出来る!
Googleカレンダーと完全同期のCu-hacker
面倒な調整の時間を一気に節約できます!ぜひ試してみてください。(使い方はこちら
bnr_740_100_2

ぜひソーシャルで記事を共有してください!

【New!】
▼ スケジュール調整を10倍速くする「Cu-hacker」のiPhoneアプリがリリースされました!
タップして送るだけの簡単操作。スキマ時間にサッとスケジュール調整が可能に!
cu-hacker_ios
Googleカレンダー、Facebook、LINEとも連携されるので、スマホでのスケジュール調整がさらにスピーディーに。

【New!】
▼ 「Cu-hacker」のChrome拡張がリリースされました!
Cu-hacker

▼Cu-hacker for サイボウズ Office (on cybozu.com)の3つの機能
1. 空き時間をクリックするだけで調整メールを作成できる「ワンクリックメッセージ作成機能」
2. ダブルブッキングを完全防止できる「仮予定管理機能」
3. 相手が調整を完了してくれたらメールで通知してくれる「調整完了お知らせ機能」
「ビジネスマンの1日を30分増やす」それがCu-hacker for サイボウズ Office (on cybozu.com)です。


Tags:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*